ZOZOTOWNの買取サービスは何度も利用したことがあります。

主にブランド古着、靴やバッグ、アクセサリーなどファッションアイテム専用の買取サービスです。
ネットオークションやフリマアプリで洋服を売ることもありますが、1点1点自分で写真を撮ったり、寸法を測ったり、そして売れるまで待つのが面倒!という時、
断捨離などで大量のいらない服が出てきて早く処分したい!という時に利用します。

①パソコンやスマホから買取の申し込みをする
②荷物を詰めて送る
③査定結果を確認して現金やzozoポイントで成立金額を受け取る
主にこの3つのステップで買取が可能です。

【買取を申し込む】
買取の申し込みで買取キットを選びます。ダンボールが2種類とリユースバッグがありますが、
私は洋服を一緒に箱付きの靴などを送るので、いつもダンボールを選んでいます。
専用キットでなくても送ることができますが、わざわざ自分で探してくるのも面倒だし、リサイクルのダンボールは外側が汚れていて印象が悪くなるかなと思って、
買取キットをお願いしています。

【買取キットに売りたいものをつめる】
買取キットが届いたら、売りたいものを詰めます。
買取ができないブランドもあります。
主ファストファッションなど最初からに安いものですね‥
以前は「定価3.000円以下のアイテムは買取額10円の可能性がある」などという記載はありませんでした。
定価3.000円以下でなくても、買取額10円になることも多々ありますが‥

ブランド名を入力して「かんたんブランド査定」もできるので、自分の持っているブランドが買取可能なのかが簡単に調べられます。
有名セレクトショップで購入したけれど、常時そのお店で取り扱っているわけではなく、ほかのお店でもあまり見たことがない‥というブランドでも
買取可能ブランドに入っていたことがありました。
オークションやフリマアプリで売ろうにも、キーワード検索をしてもらえなさそうなマイナーなブランド品を売る場合はオススメです。

印象をよくするために、シワはアイロンなどで伸ばして、1点1点ビニール袋などに包んで送っていますが、
実際のところ査定額に反映されているかは謎です。
夏だから夏服を、冬だから冬服を‥と季節を考えて売るより、季節関係なくできるだけ早く売った方が査定額がいいと書いてありますが、
その実感はありません。

集荷も専用ページからできて簡単です。

【成立金額を受け取る】
荷物を送ってから、商品が到着したというメールがあり、査定が混んでいる時などはそのお知らせがあります。
どちらにしても1週間以内には査定金額のお知らせが来ていました。
「このブランドは人気があるので、査定を申し込んでいただきありがとうございました」などの文面があったりします。
査定できなかった理由や、少し査定額をアップしたポイントなども書いてあり、査定したスタッフからの丁寧印象を受けるメールです。

売りたいもの、売りたくないものを選び、売りたくないものは無料で返却可能です。
10円での買取品はすべて売るか、すべて売らないかの二択です。

わたしの場合、3年以上たった品物を売ることが多いので、1点につき買取額は500円以下なことがほとんどです。
10円のことも多いです。
思ったより高く売れたという印象はないですが、査定額に不満で売りたくないものを返品してもらうことは今までありません。
こちらも早く処分したいという気持ちなので、買取額10円のことも多いですが、そのまま買い取ってもらっています。

ZOZOTOWNブランド古着買取サービスを体験しての感想でした!